スマイルダイアリー

インプラント矯正08.06.06

こんにちは、京都 くす矯正歯科医院 楠です。

今日は便利な矯正装置についてお話したいと思います。

今まで歯を後ろの方に引っ張るには、奥歯と引っ張り合いをさせて

移動させていましたが、やはりそれでは奥歯も前に来てしまいます。

だから上顎の裏につっかえ棒的な薄い樹脂でできた板を装着させて

いただいていました。

しかし、現在は裏側にそういったわずらわしい違和感のあるものをいれなくても

、歯茎の骨にインプラントのネジを植えることで、そこから直接前歯を引っ張ること

ができ治療期間の短縮にもなります。
しかも役目が終わるとすぐ抜くことができます。必要な期間だけ口の中にいる

忍者のような存在です。

_95_9F_89i_81_40_97_DE_8Eq.jpg

 

  • ご予約・ご相談
  • 見えない、取り外せる矯正装置 インビザラインのご紹介

【診療カレンダー】

  • 無料初診相談
  • 歯科用CT(3Dレントゲン)
医療法人くす矯正歯科、所在地図

京都市下京区烏丸通松原上る因幡堂町713
井筒 因幡町ビル4F

  • 見えない(目立たない)矯正装置のご紹介
  • 子どもの矯正装置特集
  • 当院がメディアに紹介されました!
  • 患者様の声
  • 「矯正治療一問一答」院長の院長の楠元就が矯正治療に関する素朴な疑問にお答えいたします。
  • スマイルダイアリー
  • 歯科衛生士募集中!
  • 公益社団法人 日本臨床 矯正歯科医院
ページTOPへ