スマイルダイアリー

前歯のカタチ

前歯のカタチ14.12.18

みなさんこんにちは、くす矯正歯科の歯科衛生士 鹿渕です。

今日は寒い!!
12月のこの時期に京都の市内で朝から雪が積もるなんて
びっくりですね。

最近、矯正治療を開始されてもうすぐ終了が近づいているかたから
「歯並びはきれいになってきたら、こんどは銀歯のところが気になるから
白い詰め物に変えたいんです」
「前歯の形が少しきになるから矯正治療が終了したらそこを治したい」など
歯並びがきれいになってくると、もっときれいな形や自然に見える歯にしたいと
思われるかたが増えてきています。

私もその一人なのですが、私は前歯の真ん中から数えて2番目の両方の歯が
「矮小歯」といって普通のかたの2番目の歯にくらべて小さく、円錐のような形で
はえていましたので矯正治療で歯並びと咬み合わせを治したあと、
その小さな「矮小歯」にセラミックで作った歯を貼り付けてもらい自然な前歯に
見えるようにしてもらいました。
私はこの小さな歯がとても嫌でいつも気になりコンプレックスでしたが、
きれいに仕上げてもらった日は本当にうれしく何度も何度も鏡を見て
ニヤニヤしつつ、当然、「見て!治してん!!」と、
別に私の口を見たくないであろう知人友人に見せまくっていました!

矯正治療中のかた、これから矯正治療を始めるかたで
歯の詰め物色や形などで気になる場合はいつでもご相談くださいね。

  • ご予約・ご相談
  • 見えない、取り外せる矯正装置 インビザラインのご紹介

【診療カレンダー】

  • 無料初診相談
  • 歯科用CT(3Dレントゲン)
医療法人くす矯正歯科、所在地図

京都市下京区烏丸通松原上る因幡堂町713
井筒 因幡町ビル4F

  • 見えない(目立たない)矯正装置のご紹介
  • 子どもの矯正装置特集
  • 当院がメディアに紹介されました!
  • 患者様の声
  • 「矯正治療一問一答」院長の院長の楠元就が矯正治療に関する素朴な疑問にお答えいたします。
  • スマイルダイアリー
  • 歯科衛生士募集中!
  • 公益社団法人 日本臨床 矯正歯科医院
ページTOPへ