院長ご挨拶

院長ご挨拶

患者さんの内面的な変化に
気づいたときが大きな喜びです。

はじめまして、くす矯正歯科の院長・楠 元就(くす もとなり)と申します。
いろいろな患者さんの治療にあたる中で、もっとも嬉しい瞬間があります。
歯列矯正は長い時間をかけて治療を行います。
歯が少しづつ動いて、きれいな歯ならびに近づいてくると、患者さんの表情が明るくなり始め、無口な印象のあった人がよく話すようになり、服装が変わり、お化粧も上手になっていく・・・。
そんな変化に気づくことがよくあります。単に"見た目"が変わるだけでなく、矯正歯科治療をすることで、"内面的"にも自信を持ってもらうことに貢献できたと思える瞬間です。

長い治療期間で不安になることも多いと思います。私は患者さんにできるだけ不安を与えない治療をしたいと心がけています。
「今、どんな治療をしているか」を説明し、納得が得られてから次に進む。当たり前のことかもしれませんが、大切にしたいと思います。
患者さんの歯ならびだけでなく、自信を持ってもらえる・・・矯正歯科治療の素晴らしいところです。
くす矯正歯科を気に入っていただけたら、ぜひ、あなたの歯ならび、そして"自信"に貢献させてください。

院長:楠 元就(日本矯正歯科学会認定医)

院長 楠元就

学歴

平成13年 3月 朝日大学歯学部卒業

職歴

平成13年 4月 朝日大学歯学部付属病院矯正歯科 研修医
平成14年 3月 朝日大学歯学部付属病院矯正歯科 研修医終了
平成14年 4月 朝日大学歯学部付属病院矯正歯科 修練医
平成19年 1月 くす矯正歯科医院 開設
平成19年 3月 朝日大学矯正歯科 退局
平成26年 医療法人くす矯正歯科 開設
  • ご予約・ご相談
  • 見えない、取り外せる矯正装置 インビザラインのご紹介

【診療カレンダー】

  • 無料初診相談
  • 歯科用CT(3Dレントゲン)
医療法人くす矯正歯科、所在地図

京都市下京区烏丸通松原上る因幡堂町713
井筒 因幡町ビル4F

  • 見えない(目立たない)矯正装置のご紹介
  • 子どもの矯正装置特集
  • 当院がメディアに紹介されました!
  • 患者様の声
  • 「矯正治療一問一答」院長の院長の楠元就が矯正治療に関する素朴な疑問にお答えいたします。
  • スマイルダイアリー
  • 歯科衛生士募集中!
  • 公益社団法人 日本臨床 矯正歯科医院
ページTOPへ