歯科用CT

アーム型X線CT診断装置 AUGE

AUGE X ZIO CM

当院では朝日レントゲン工業の歯科用CT(3Dレントゲン)AUGEを導入しています。
歯科専用に開発されたCTで、医科用CTのように横になる必要がなく、短時間で済みますので、被曝量も10分の1程度に抑えることができます。
通常のレントゲンに比べて、より詳細に患者様のお口の中の状態を把握することができます。

より正確な状態を把握することにより
矯正治療に必要な多くの情報を得られます。

具体的には、現在のそれぞれの歯の位置、アゴの骨の状態、まだ生えてきていない親知らずの状態など、口腔内のより多くの情報が得られるため、診断、そして治療計画をつくるのに非常に役立ちます。
また、従来のレントゲンでは平面的な画像でしか状態を見ることができませんでしたが、CTでは立体的に状態を見ることが可能です。この点でも治療を進めていく上で非常に有効です。

このCTの導入により得られるようになった情報は、患者様にとってもにメリットに繋がると考えております。
歯ならびの気になる方は、ぜひ一度、当院にご相談ください。

歯ならびに悩むあなたの第一歩をサポートしたいから…
無料で初診を受けていただけます。

お気軽にご相談ください!

くす矯正歯科では、無料初診相談を行っております。
レントゲンと現在の歯ならびの状態から、予測される治療の方向性、期間、使用する装置などをご説明いたします。
皆さまの歯ならびの現状や疑問、不安などを解消する場としてご利用ください。
治療に関するご質問にもお答えいたしますので、気になることがあれば遠慮なくお尋ねください。

無料の初診相談お申し込みはこちら